• Tel:0086-0755-2985 1810
  • Mob:0086-137 1431 6361
  • E-mail:eddie@okagv.com
  • Address:Building 14, Zhongliang Fuan Industrial Zone, Dayang Road, Fuyong, Baoan, Shenzhen. PRC.

《ウォールストリート・ジャーナル》の報道によるとFOXCONN CEOの郭台銘が百万ロボット計画を発表した後ある従業員たちはもう影響を受けたと言った。元の20-30人の組み立てラインから今の5人に減らした。ある人の話によるとFOXCONN は自動化生産設備の研究開発には***械コントロール、情報コントロールなどの内容が含まっているそうだ。もし、技術が成熟になるとセットの自動化生産設備を販売できるだと言った。郭台銘の目標はただのOEM工場を作るのではない。
곽대명의 백만로봇

FOXCONNはロボットを販売する企業になるのか?FOXCONNではまだ態度を表明しなかった。しかし記者はFOXCONNのサイトで”科学技術転換”をFOXCONNの重要な目標とするなどの内容を見た。郭台銘は数年以内に自動化技術で簡単で重複な作業を完成しようとした。FOXCONNの従業員は”技術が成熟して生産能力が形成すると量産できるだと言った。FOXCONNはもう一つの業務を広まって設備メーカーになる。高い人力コストと比べるとロボットの価格も安くない。

곽대명의 백만로봇


分析によると自動化工場を建てるには大体21億ドル或いは100億ドル以上が必要だそうだ。FOXCONNの今の支出は30億ぐらいになる。でもロボットもFOXCONNに利益をもたらす。ロボットはもう世代の流れになっている。国際ロボット連合会では2011年にロボットの売り上げが同期と比べると38%増えたと言った。たくさんのロボットを使うとコストを下げる。ニュースによるとFOXCONNは生産ラインを北米まで拡張したそうだ。これは自動化生産率を高めるための計画の基礎だと言える。

 

転載しようと本文の出所を表記してください。:http://www.autoagv.com/agvjqb_15252120.html


Issued date:2013年05月09日 page views:

前:国内外でAGV二つの発展モード       次:工業ロボットの強烈な勢い

深センOK電子設備会社 2012-2013 版権所有 COPYRIGHT ALL RIGHTS RESRVED

アドレス:深セン 宝安区 沙井镇 萬豊大洋田工業区7棟 TEL:0755-27308651 FAX:0755-27307147 xml sitemap