• Tel:0086-0755-2985 1810
  • Mob:0086-137 1431 6361
  • E-mail:eddie@okagv.com
  • Address:Building 14, Zhongliang Fuan Industrial Zone, Dayang Road, Fuyong, Baoan, Shenzhen. PRC.

AGVの誘導技術は以下の六つがある。

1. 磁気誘導: 作業区域の地下に誘導ラインを埋めて特定な交流磁気信号を加える。AGVはセンサーを通して信号を確認してから走行する。

2.光電誘導: 作業区域の地面に特定な色とか形の路線を設置する。AGVは光電プローブで路線を確認してから走行する。


3.マグネチック誘導: 作業区域の地面にマグネチックテープを設置する。AGVはマグネットセンサーで信号を確認してから走行する。

4.超音波測位:作業範囲で位置を固定して3台以上の送信***を設定する。AGVは打ち上げた超音波信号を接収して発射器との距離を計算する。自体の二次元座標を獲得して車両の運動をコントロールする。

5.レーザー測位: 超音波測位と類似で作業区域に位置を固定して反射板を設置する。AGVの頂上には回転できるレーザー接収器を設置する。AGVと反射板との距離とか角を検出する。そして反射板に基づいてAGVの二次元座標と方向を計算する。

6.視学誘導: これは発展している技術である。視学誘導方法はたくさんある。主にCCDカメラで周囲或いは地面の画像を獲得する。そして模擬***能で自体の座標を確定してAGVを誘導する。
 

転載しようと本文の出所を表記してください。:http://www.autoagv.com/agvjjszl_15322111.html


Issued date:2013年05月09日 page views:

前:AGVの誘導原理       次:没有了

深センOK電子設備会社 2012-2013 版権所有 COPYRIGHT ALL RIGHTS RESRVED

アドレス:深セン 宝安区 沙井镇 萬豊大洋田工業区7棟 TEL:0755-27308651 FAX:0755-27307147 xml sitemap